ティフィンの微睡み

耽美主義者緑川かえでの原稿進捗。

書籍化計画に迷う

f:id:xxtiffin:20170430222337j:image

かなしいことを書くつもりで買った安い文庫本ノートを花の都柄マスキングテープで飾ってしまったら楽しげな雰囲気になってしまって楽しいことを書いてあげたくなったものの使い道が早速行方不明。
今晩は、緑川です。
皆さんは如何お過ごしでしょうか?

今日はせっかくお休みだったのに、疲れが出たのかほとんど寝て過ごしてしまい、やっと原稿を今日の分書きました。
プロットになかった部分を加筆していました。


余裕があったらカクヨム用の三主従長編書きたかったのですが、一日が短くてもう今日は無理そうです。

今書いている三主従スピンオフな投稿作は、かつて劇作家を志していたのに故あって諦めた主人公と、子供の頃に舞台俳優に憧れていた貴公子が(これが主人です)関わり方は違うけれど同じ憧れに対して抱く思いや変化と葛藤の話です。
三主従の主人が舞台俳優に憧れていた話の詳細は、三主従本に少し書いてあります。宣伝をちゃっかり。笑

 

フランス映画みたいなテンションの話です。
画面が暗くてBGMなくてテンション低くて、通して見た感想が『で、何が言いたかったの?』と言った感じ。
これを投稿しようと思っている自分が何だか勇ましいですね、、

明日も頑張ります。

 

緑川

 

今月いっぱいランキング投票してくださった方々、ありがとうございました^ ^

来月も細々と頑張りますので、応援していただけたら幸いです。

……ところで、明日更新予定の『危険ロリータ』なのですが、書籍化計画が持ち上がっていて更新する話を変えようか真面目に検討しています。どうしよう。