ティフィンの微睡み

耽美主義者緑川かえでの原稿進捗。

メールフォーム再設置のお知らせ

f:id:xxtiffin:20170501211346j:image

ホームページからメールフォームを撤去して一年経ちました。
思うところがあって、再設置しようと考えています。
一番の理由は個人HPがかなり下火になったこと登録ランキングを一つに減らしたことです。生活が変わり更新も減りました、そんな中今も私のホームページを見てくださる方の事を知りたい。分母が減った中で私の話を読んでくださる方から私の客層を知りたい。誰に向けて書くべきかを知りたいのです。
どういう方が私の話を好むのか、何がきっかけだったのか。私が書いたものの何がその方に触れたのか。
感想が欲しいのではありませんし、交流が苦手なのでそれを望まないことも変わりませんが、闇雲に書いていた自分を見つけてくださった方を探す試みをしたいと思ったのです。
すぐにお返事は返せないかもしれません。望むお言葉を返せる度量もないかもしれません。
何年も前に、勝手に親しみを持たれて失望しましたと友人でもない名乗りもしない人に拍手コメントを送られて疲れたときに、私は完璧ではないし、読者は神様ではないし、もういいやと思いはしましたが、その時の疲れを引きずっての判断で拍手を撤去し、メールも撤去しましたが、以前ほど訪問者数もないので、『また嫌な事を書かれたら怖いな』と思うことはまだあっても、そろそろ大丈夫かなとも思い始めています。
支離滅裂になってきましたが、メールフォームを復活させたときに何か送ってくださる方がいらっしゃいましたら、私にあまり幻想を抱かないでもらえたら嬉しいです。私はただの、耽美主義者です。それでも私が書いたものを好きでいてくださる方を、愛しているだけです。

twitterより。
メールフォームを復活させる旨をご連絡致します。
いたずら防止のためにお名前とメールアドレスの記入はまたお願いしますが、その他に簡単なアンケートとして性別と年代を記入していただく欄を設けようと思います。私が気になるだけです、客層を知りたいだけで他意はありません。
復活させたところであまり気軽ではないですが、緑川は怖いひとではないのでそのあたりはご安心下さい。笑
ご意見、大歓迎です。
連絡先のメールアドレスもフリーメールで大丈夫です。
私に興味がある奇特な方はいないと思いますが、どういった方に私が書いたものの何が響いたのかを、私が探しに行くためのツールとして捉えたいと思います。
また、よろしくお願い致します。

 

緑川