ティフィンの微睡み

耽美主義者剣城かえでの原稿進捗。

雑多な週末とシンメトリーなフレンチトースト

f:id:xxtiffin:20170909223655j:image

昨日、『L.M.D.N』の簡易拍手を押してくださった方、ありがとうございました!連日ご感想をいただけて恐縮しております。私が書いたものを少しでも面白く感じていただけたら、これに勝る喜びはありません。店長書きたいなあ、、と、言いつつ、BGMは某耽美薔薇バンドなので脳内は絶賛三主従モードです。今日はご学友の文豪で緑川の思いつきの被害者で即売会の相棒であるみみずちゃんとお電話していたのですが、三主従の話で何か賞をとったら、喜びよりも笑い話になりそうだなと思いました。いつかそんな日を迎えられるように、今は愚直に書くだけです。

前置きが長い。今晩は、緑川です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今週は雑多に色々と作業していた一週間でした。作業内容を記録している小さな手帳があるのですが、今読み返しただけでタスクとしての数は結構あって驚いています。昔書いてエンドマークをつけた話を今の作風で書き直したいと思って考え直しているお話や、結社用の掌編連作などなど、隙間時間に考えているものもあれば、来年の文学賞に向けたお話の続きをまた少しずつ書きつつ、三主従短編連作を進めています。文章の勉強にしていることは細かい説明になるので書いたところでつまらないから割愛しますね。笑

今年中に締め切りがある賞にはもう出さないつもりです。急ぐとろくなことがないし、思うところあって。そもそも私はお尻に火がつくと潔く自滅するので(潔い自滅ってなんだろう笑)投稿以外にも書きたい話や直したい話に、即売会への参加復活のための計画も考えておきたいなどなど理由は色々ありますが、おめでたいお花畑な思考に身を任せたいと思っています。

来月の8周年企画のために、今月末に配信予定の掌編ペーパーの配信を少し早めにしようかと考えてもいます。企画小説が相変わらず白紙なのに10月はやってくる。何を当たり前のことを言っているのだろうか。掌編配信のお知らせは、この進捗日記にもコラムにもTwitterにもInstagramにも載せますので、是非読んでいただけたらと思います。印刷したよというご報告とかいただけたら作業場でこっそり小躍りしますね。ツイキャスで宣伝をするかは未定です。

しかし明日が日曜日というのは気楽でいいですね。 今日も私は週末の儀式のようにフレンチトーストを焼いては家族に呆れられています。よく飽きないな、と。緑川はとても自閉的な性格なので、シンメトリーな毎日が好きです。だからなのか、ダークファンタジーを書いていても『L.M.D.N』のようなまったり日常系なお話が好きです。あと、うだうだしてる店長も。店長の何が好きかって、なんでもない毎日をそれなりに満足して楽しんでいるところなんですよね。彼もきっと自閉的なところがあるのかなと思うときがあります。

日常は尊いのに、呆気なく脅かされてしまう不安定なものだから、時々怖く思います。私は変化が苦手です。同じ毎日が好きです。同じ日々にだって、刺激はあります。同じ毎日がつまらないという人もいるかと思いますが、私からすればそういう方は感受性が乏しいのではと思うだけです。

支離滅裂になってきたので、このあたりで結びます。何故日記は散文になってしまうのか、、、

 

緑川