ティフィンの微睡み

耽美主義者緑川かえでの原稿進捗。

あれが捗るとこれが滞る

f:id:xxtiffin:20171219231815p:image

f:id:xxtiffin:20171219231847p:image

◼️LINE@のお知らせや更新通知はこんな感じで書いています。今後、作品公開をカクヨムに完全移行することも考えているので、お知らせには更新ページのURLも添えてあるので、是非お友達登録してみてください。緑川に登録してくださった方の情報はこないので、安心して更新通知にしていただけたらと思います^^

 

◇ご登録はこちらから◇

https://line.me/R/ti/p/@gtt4774n

 

すでに『L.M.D.N.』のカクヨム再掲のお知らせはサイトの更新履歴には書き込んでいないので、お気軽にチェックしてみてくださいね。

 

◼️前置きがいつもながら長い。今晩は、緑川です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

◼️私は詰んでいた投稿作をまた書きはじめています。一つの山場が終わり、現在レポート用紙原稿で97枚目を書いています。あんなに詰んでいたのが何だったのか不明なくらいです。ただ、書くのが丁寧になったのを自覚しています。描写とか、本当に以前の私とは比べ物にならないほど丁寧になりました。今までが雑すぎただけかもしれないけれども。汗

◼️三主従短編連作の2話目のプロットもできたのと、ワンクール3話構成のワンクール目最後の話がどういった展開になるのか決まりつつあるので、カクヨムに上げるために1話目の原稿を印刷して出力して推敲を……と思っていたら、プリンターが亡くなってしまいました。緑川の投稿活動を何年も支えてくれていた、酷使され続けていたプリンターさんがついに動かなくなってしまい、推敲はちょっと足踏みですが、投稿作の入力や別のことをしています。新しいプリンターさんは近々来る予定ですが、どんな感じだろうか。仲良くやれることを祈ります。

◼️うまくできているもので、投稿作が捗りはじめた途端に資料に借りた本を読むのが進まなくなり、今度は本が積む積むしています。返却期限に間に合う気がしない。投稿作を書く気分になれなかった数日前は今こっそり書いている習作が進んでいたりと、、もう、何だか面白いですね。笑

習作についてはtwitterの方でたまに存在を仄めかしてはいましたが、本当に散文です。適当に書いているので楽しいです。ボールペン一発書きという無駄な緊張感を自分に課して書いているという若干テンションが習作ではないところが激しい自己矛盾です。公開するかは本当に未定。

◼️最近、書きたい話が増えていたり、書き直したい話が増えていたり、新しいアイディアを形にしたいのに今の原稿が詰む詰むなので、読み切りのアイディアは早く作品として昇華させて、新しいものや新しい企画に取り掛かれるくらい切り替えを早くして且つ継続を大切にしたいと思うことが増えました。

 

緑川