ティフィンの微睡み

耽美主義者剣城かえでの原稿進捗。

気分屋に効く薬がない

f:id:xxtiffin:20180421065247j:image

◼️土曜日の朝日記。早くおきても土曜日はお弁当を作らなくていいので、いつもより少しだけ時間があるので、もっと活用していきたいところです。お早うございます、緑川です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私は水出しコーヒーとドーナツをいただきながら、お話の設計図を作っていました。

◼️書き物の進捗はと言いいますと、投稿作のラストボスとの対峙場面に加筆が終わって、加筆分の原稿を編集の薄荷さんに回したところです。エンディングは少しずつ書いています。そちらの続きも書かないと。いよいよ終わるんだなあと思うと、不思議な気持ちです。なんて、こんなことを書きながら、次に日記を更新するときまでに書き終わっていなかったら笑えるな。

◼️合間に配信掌編のアイディア出しや、ようやく童話集の原稿に着手したりと(但しかなり遅いペース)他にも色々やっています。革命本からメモを取ったり。図書館から借りて延長もしたのに、メモは終わらなさそうです。一旦返却してまた借りることになりそう。火曜日が返却期限なのですが、それまで粘るつもりでいますがそれでも無理そうです。笑

◼️次に書くお話、長編の方は昔書いた話の改稿書き直しなので、大筋は決まっているのですが、それとは別に、その書き直しが完全に終わったら新しいものをそろそろ書いていかないといけないので、そちらも考えつつ、即売会用の話やカクヨム用の三主従の入力もしないとなので、そろそろ真面目に作業の優先順位をつけないとですね。いつも真面目なつもりなんだけれどな……(遠い目)それと、することを決めていてもその時の気分で変えてしまう癖を改善しないといけないのかなと思っています。仕事のように、という表現も正しいのか分からないけれど、今日はこれをする、と決めたことはきちんとしないといけないなと思っています。決めたことを遂行するためのツールも、用意しないとと言いますか、整備していかないといけないのかなという所感です。

◼️優先順位をつけると、全部が一番になりそう。笑

◼️最近、三島さんの作品に興味が出て来ました。私は耽美主義者を名乗っているのに三島さんも泉さんも読んだことがないので、何か読んでみようかなとふと思い立ったのですが、何か読みやすいところから始められたらいいな、なんて。私の書きたい耽美は、国内作家、国内で耽美派と呼ばれる方からの影響を受けていないので謎です。谷崎さんは少し読んだけれど、よく分からなかった……国外の古典、耽美派ではない方の作品の頽廃的なところがある作家さんから勝手に感じた『耽美』をガラパゴス化させてしまっている感じが否めないので、たまには王道でもないですが、有名な方の作品にも触れて見たい気持ちになっていたのでした(実行できるといいな)

◼️今日でネットプリントのバックナンバー配信期間が終わります。日付が変わるまで印刷できるので、興味がある方は印刷してみてください。二年目突入の第7号の配信は来月になります。