ティフィンの微睡み

耽美主義者緑川かえでの原稿進捗。

『我が名を抹消すべく』

f:id:xxtiffin:20181113060459p:image

◼️記事名は私が敬愛するバタイユ御大の伝記の一部からお借りしました。写真はついったに載せたものを再掲。これ、ラシェル君の話だって分かった人いるかな……背景の画像はデフォルトで選べるものにしたのですが、砂時計って可愛いですよね。精巧な夢からできたアイディアのようで好きです。

◼️ではいろいろ書いていきます。

 

◼️短編の構成にまつわるあれこれの話。

掌編二つを冷却中のうちに、某所に掲載予定の短編をどういう形式にするか考えていました。だいたい原稿何枚分にまとめるか、構成はどうするのか、話の雰囲気はどうするか、などなど。ざっくりと決められるところは決まったので、お話の一番最初の作業は案外早く終わったようです。ここからを煮詰めるのが大変なのだろうけれど、一応時間はあるので楽しみながら作業をしていきたいです。掲載場所の告知はもっと作業が進んでからお伝えします。

◼️アウトプットが増えている話。

気のせいだと思っていたけれど、やはりアウトプットが増えているように思いました。当社比、ではありますが……散文を公開する回数も増えたし、発表していない工程も多いとはいえ、長い話も水面下で根を伸ばしている感じがわかります。

◼️書くことがあって良かったと思う話。

私が文章を書き始めたきっかけはとても暗いのと、知ったところで反応に困らせてしまうだけなような理由なので滅多に口外しないのですが(むしろ話したことがある人なんていただろうか)書くことと、私が書いたものを応援してくれる方々に支えられているんだなと思うこともアウトプット量以上に増えました。もう現実の名前の方が嘘くさく思うくらいに、書くことに居場所をもらっているような気がします。