ティフィンの微睡み

耽美主義者剣城かえでの原稿進捗。

原稿が捗っていると日記の話題がない

f:id:xxtiffin:20190623115950j:image

◼️早くも今年の半分が終わろうとしていることに戦慄しています。戦慄はするものの、できたことも結構あったり、活動がちゃんと復活してきたところもあったりと、思い返してみたり。写真がなかったので、最近読んでいる本を載せました。以前、文庫を持ち運ぶ時の読書セットをついったに載せたのですが、ハードカバーだとだいたいクリップで付箋の台紙をつけておくだけのような感じです。図書館で借りたので大事に読まないと。

◼️前置きが長い。

こんにちは、剣城です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。6月がもうすぐ終わることを、この文章を書くちょっと前に思い至り、日記を書いてから半年のふりかえりでもしてみようかなと思った次第です。

昨日今日と体調が良くなくて、うだうだしていたのですが、たくさん眠ることを自分に許して回復しました。今はだいぶ、身体が楽です。疲れていたのかな。どうでもいい話なのですが、昨日思い立って『朝食を毎日同じものにしよう』計画を始め、昨日玄米のシリアルなどを買ってきました。今日は計画実行1日目だったのですが、玄米のシリアル(甘くないやつ)に無糖のヨーグルトとブルーベリージャムをかけたものを食べたら味気なくて笑えました。笑   バナナがあれば尚良かったと思いつつ(たぶんそこじゃない)でも、その朝食にしたら変に甘いものを食べたくなくなったので、食後に食べようと思っていたコーヒーのお供として用意しておいたお菓子に手をつけませんでした。これはいいことなのかもしれません。

何故『朝食を毎日同じものにする』と決めたのかと言いますと、朝に『判断・決断をしたくない』という気持ちがあったからです。決めるのって、結構エネルギーがいる行為なので、私はもともと朝に判断をしなくて済むように、翌日に着る服やら持ち物は前日に全て決めておくようにしていたのですが、食事だけは適当だったので、此処も、朝に書き物をするエネルギーをひねり出すために、些細なことではありますがやってみたい試みが『同じメニューを朝食にする』ということだったのです。いくつかパターンを用意しておけば、もっと楽になりそうなので、続けていっていいことがあればまた日記にでも書こうと思います……私にしては珍しいですね、食事の話をしているぞ。笑

◼️前置きと前置きが長い。原稿の話。

原稿は順調に進んでいます。平日にレポート用紙2枚を書くことを課していたのですが、原稿のストーリー的に区切りがついたので、イベント用に製本したい短い話の構成についての作業に移りました。一旦、長い話はお休みです。順調なのはいいことなのですが、原稿と執筆が順調な時はアウトプットやメッセージが順調に文字に起こせているせいなのか、日記に認めることがなくなってしまうという……話題がない。特に、投稿用の話を書いている時だと、あんまり詳細を日記に書くことができないので、進捗としてはたくさんあるのに、今何を書いているのかを詳しくかけないのがちょっと寂しいです。麗人の長い話を書いていますよ、とだけしか言えないのがつまらないです。

あとは、別のところに送ろうと思っている掌編の推敲をしたり、全然関係ないですが麗人の掌編を書こうと思っていたり……麗人ばっかりだな。店主氏も書きたいのですが、彼は今、『L.M.D.N.』ではない出演作の方の設定構築中なので、楽屋で煙草でも吸っていることでしょう。笑

◼️薔薇廟とはちがうもの。

最近、ついったに四角い画像をあげています。もともとインスタ用にと思っていたのですが、ついったにあげています。なんで方針転換をしたのか覚えていない……

散文『薔薇廟』とは全然違う、短い文です。まだ発表していない物語の一部分だったり、これから書きたい話のことだったりと、物語を切り取ったようなものを作ってアップしています。

例えば、こんなのです。

f:id:xxtiffin:20190623122143j:image

ついったで、私のアカウントを遡っていただくか、ハッシュタグ『#薔薇のフラグメント』で今までのものが見れます。

日記は頻繁な更新ができていないので、短い創作物の発表はTwitterが拠点になりつつあります。よかったらフォローしてみてください。

 

 

Twitterは私が思う美しさや書いている話についての断章、美について思うことや作業机やお茶の写真とかも上げているので、楽しくみてもらえたら嬉しいです。