ティフィンの微睡み

耽美主義者剣城かえでの原稿進捗。

11回目の誕生日。

f:id:xxtiffin:20201015213101j:image

◼️お礼のお手紙。

今晩は、剣城です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

本日は、私、剣城の個人ホームページ『L.M.D.N.』の11回目のお誕生日でした。写真は、ついったに載せたお手紙です。こちらにも。

11年前の今頃、私は人生で一番、面倒で嫌な、倦んだ忙しさの中にありました。まさかこんなに続けられることになっているだなんて、当時の私は思いもしないでしょう。。

でも、仮に私が今何か新しいことを始めたとして、それが10年以上続くことになっていたら、素敵だと思うので、いいことにしました。

私や私の小説、登場人物たちに関わってくださる全ての方に、感謝申し上げます。本当に、ありがとうございます。

今後も、剣城かえでと麗人と魔術師をよろしくお願いします。笑

 

f:id:xxtiffin:20201015213514j:image

◼️暇だった頃よりも書いている謎。

ホームページを作った当時、私はとてもとても暇人だったのですが、忙しくなった今の方が原稿を書いていて本を作っていて投稿をしていて……と思うと、当時の私は何をしていたのかと不思議です。

現在、実はホームページをリニューアル中です。ドメインを取得して、サーバーも借りて、独自ドメインテキストサイトを作っています。多分、サイト名も変わります。

ただ、本当は、今日公開したかったのですが、HTMLと仲良くなれずに苦戦していた結果、無地に間に合いませんでしたよね。笑

テキレボの新刊の奥付には新しいサイトの住所を書きたいので、その頃までにはと思っています。

が、頑張ります……!!

 

f:id:xxtiffin:20201015213832j:image

◼️お茶をしつつ。

お祝いのお言葉もお待ちしています。厚かましく。

今日はこれから、魔術師のプロットを書きますよ。

12年目の節目に向かって爆走していきます。

テキレボEX2に参加するお話と、制作と近況

f:id:xxtiffin:20200921113927j:image

◼️お彼岸。

こんにちは、剣城です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。日記に書くような出来事もそんなになくて、こちらを見てくださっている方には申し訳なく思いながらも、原稿を書いていると日記に書くことがないなと改めて感じる日々です。昔は毎日日記を更新していたのですが、文章の更新はあまりしていませんでした。当時よりも今の方が忙しいはずなのに原稿は書いて制作は増え、更新頻度も上がっていることを不思議に思います。貧乏な暇人だったのだなと顧みると、当時の私は当時なりに頑張っていたのかもしれませんが、何を頑張ればいいのか曖昧だったのだろうかと、当時の私の気持ちはわかりませんでした。

 

◼️前置き(①)が長い。

昨日まで、お彼岸ということもあって祖母宅に帰還していました。お墓参りに行って、今回は、祖母君の実家のお墓にも手を合わせてきました。祖母君の義理の姉上(確か95歳くらいになる)にもお会いできて満足しています。お菓子も渡せたし。祖母君の姉上は私よりも肌が綺麗だったので戦慄していました。笑

楽しいお彼岸でございました。祖母君とまったりできたし。

 

◼️テキレボEX 2!!

ここから本題です。遅。

年末に開催される通販型の即売会テキレボEX 2にサークル参加いたします。

サークル名【紅茶会事変】

構成員 剣城かえで 可不可ふかふか

 

浅草会場でのイベントでいつもお世話になっているテキレボの通販型即売会 2回め開催、今回は主宰の私・剣城と、巻き込まれ型最高幹部(ラノベの主人公のような説明をする笑)ふかふかちゃんも参加してくれます。紅茶会なのに剣城のソロ活動ばかりだったので、ふかふかちゃんの本を手に入れるチャンスです。

 

私の方のテキレボ進捗・予定は、

・既刊3冊頒布。

『三主従 薔薇という崇高』愉快な三主従。

『レテの水』一回読んだら多分二度と読まない幻想掌編集。

『ROSE  LOST』麗人と薔薇庭園を巡る掌編連作。即売会が二回も潰れて本物の幻想本になったやつ。

 

・新刊。

『ラヴィアンルージュの死脈』

三主従本新装版の巻末に書き下ろした短編を長編にしたもの。

結構話の流れが違います。

要するに新刊も麗人です。

 

・余裕があれば。

新刊に特典の掌編とかつけたい。

わくわくお試しパックがまたあれば、今度はそれ用の短い話も書きたい。

(ただ、私を知らない方がわくおたパックでそれを手に取ったとして、ハズレ感がすごい気がしないでもないので迷っています)

 

・本の価格について。

通販型即売会とはいえ、即売会です。

なので、価格はBOOTH通販のように手数料などは含みません。

即売会価格で頒布します。BOOTHより安いと思います。

 

・テキレボアンソロについて。

今回のテーマは『手紙』でした。

剣城は提出済みです。不備がなければ作風を知っていただくきっかけとして載せていただけると思います。笑

 

……といった感じで、今は新刊の原稿を直したりしています。

別の長い話を書いたり作ったりしつつ。

 

◼️思うところあって。

制作に関して、思うところがあって、マルチタスクにできるところはマルチタスクにしていきたいなと、最近また考えています。

マルチタスクと言いますか、行動の一つ一つを早くしたい。

私は急ぐことが何よりも嫌いなので、急ぐ必要がないくらいの速さで、いろいろなことを進めていけたらいいなと思うきっかけがありました。本来はシングルタスクがいいらしいのですが、私にできるかできないか、どこまでならできるかを見極めつつ、やっていきたいと思っています。

書きたいことは増えるばかりですし、勉強のために読みたい本もたくさんあります。私の基本はまったり人間なのですが、緩急をつけないと、ただ急いでいてものんびりしていても、どちらもだらしがないように感じたので、ちょっと日常の部分から、今の自分にできる範囲を洗い出して行こうかなと思っていました。

 

テキレボのことだったり、詳しい制作の状況については、noteの鍵付きエッセイ『ロード・オブ・ヴェルサイユ』に今後書いていきます。

大きな話題だったらここにも書くかと思います。エッセイは読みたいと思ってくださった方に100円で鍵を買っていただくことをお願いしています。パスワード機能がないことと、100円くらいなら、下手なパスワードよりも自衛になると思ったからこのような形にしているエッセイです。そちらでは制作のことや真面目な話もしていく予定なので、noteの方も読んでもらえたら嬉しいです。無料記事もたくさんありますよ!!

 

◼️まとまらないまとめ。

麗人掌編オムニバスが第40幕辺りから耽美戦闘力が上昇する予感を感じつつ、麗人掌編も1周年ですね。来月はホームページが11周年。恐ろしい……笑

着飾った小説と同じくらい、虚飾を知らないエッセイも好き。

f:id:xxtiffin:20200904212536j:image

◼️ぼんやりな日記を、ぼんやりしながら書いているのですが、書くことがないと思いながら書いていることの無粋な気分につける名前がありません。笑

今晩は、剣城です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。相変わらず、時間表示がされない日記なのに、今の時間帯をおおよそで書くことに代える挨拶をする。

私は、のんびり原稿を書いたり、原稿を書いたり、別の長編の企画を作ったりしています。

 

◼️長い話の困ったところ。

長編に着手しているときに、何が一番困るかと言いますと、こうして日記に書く話題がないことです。

ネットに載せるだけのものならばいいのですが、公募に送ることを視野に入れて書いている話だと、内容のほとんどがオフレコードにしないといけないようなことになってしまって、日記で『今この話のこんな場面を書いていますよ』と言う話が大体できないので、つまらないなと思っています。進捗のことを書くにしても、伏せながら記録する進捗というのは、なんだか面倒だなと思って、結局報告として書くことがなくなる始末です。

 

◼️最近はnoteで、小説とは違う話をしていたりする。

上述した、オフレコード的な話を書く場所が欲しいと思い、最近noteに新しいマガジンを作ったりしています。

ノートへのリンクはホームページからだとトップに貼ってありますし、Twitterのプロフィールからでも見れます。

投稿作のオフレコードのような話をする用に、1記事につき、鍵を100円で買っていただく有料記事も始めたところです。今日の時点では、誰でも無料で読めるガイダンスのようなものを書いた記事があります。興味を持ってくれた人だけが見られる仕様です。noteにはフォロワー限定投稿機能がなく、パスワードもつけられないので、鍵を100円で買っていただくことにしました。下手なパスワードよりも自衛にもなるかなと言う意図もあります。

 

noteには主にエッセイを展開しています。

そのうち小説の連載もやりたいですが、今はエッセイや散文、小説にするには何かが足りなかったりするものを、置いておくだけのマガジンもあるので、ノートの方もぜひ見てもらえたら嬉しいです。

Twitterに載せている短いエッセイを纏め読みしたりもできますし、物語とは違う文章も楽しいです。

 

宣伝ばかりになっていますね。書くことがない時は、原稿だったり、構成だったり、何かしら書くことの方で喋っているので、日記として語る言葉がないのです。

 

◼️そう言えば9月。

テキレボEX2に向けて、動き出したい週末です。

長い話を製本する予定なのですが、固有名詞を少し修正したいのと、まだページ数がどれくらいになるのかも文庫用の原稿フォーマットに流してページ数の概算もしていないので、どう直して行こうかなという楽しい悩みです。

 

麗人の長編は、全体の三分の一を書き終えて、12万文字を突破してしまって頭を抱えていますが、削ることを前提にしているので、、と自分に言い聞かせて書いております。

麗人が楽しく激しく麗しく美々しく暴れている間に、水面下では虚無の魔術師がようやく重い腰を上げたようです。

こう言う話の詳しいこととか、noteでしていけたらと思っています。基本、楽しいのは私です。笑

 

最近、カクヨムの麗人掌編オムニバスのPVが増えていて驚いています。

去年の秋に週刊連載で始めた、コンセプトは『すぐ読める麗人』の掌編ですが(響きが、会いに行けるアイドル、みたいですね)、話数が増えたこともあり、現在は月1更新に変えたにも拘らず、たくさんの方が読んでくださったり、何気に一番ブックマークをしてもらえていることが嬉しいです。皆さんは麗人が好きですか。好きですよね、麗人ですから。何を言っているのでしょうか私は。

 

◼️まとまらないまとめ。

日記の話題が錯綜している。

麗人の話は、耽美派閥最強の作家に向かう途中の私の代表作でありながら、常に過去にもしていきたい話です。

何処までも、私が思う美と幻想を追いかけて。私の楽しさを、大切にしつつ。

 

話し相手がいない話に、途方に暮れて薔薇をかむ

f:id:xxtiffin:20200808105413j:image

◼️8月になりました。

日常に関して書くことがない日々です。こんにちは、剣城です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

少し前まで自分が黴びてしまいそうなお天気だったのに、暑くなりましたね。私は暑がりなのにすぐに身体が冷えるので、夏は嫌いです。扇風機の風もそんなに好きじゃないのですが、さすがに現在の気候を考えるとエアコンや扇風機はもはやライフラインなので恩恵にあずかっています。

写真は、机の上です。相変わらず、紙とノート。素敵なインクを買ったりしました。麗人が作中で飲んでいる液体に似た色だったので、買わざるを得なかった(?)

今日は、目覚ましもつけずに、目が覚めた時間に起きて、一人でコーヒーを飲んで、母上と妹氏が眠っている間にトイレを掃除したりして、まだこの日記を書いているのは午前中なのに、今日はもう終わってもいいくらいの満足感です。笑

 

◼️書きもののお話。

今月の更新は、麗人掌編オムニバスが今週、来週か再来週くらいに魔術師の虚無日記、ネットプリント『BLACK  TEA』の配信があります。どちらも、読んでくださいね。

長い話に関しては、急遽書き足した場面の部分を書いていたり、新しい長編の構想を作りつつ、方向性に関しての落書きをしたり、お話のテンプレートを作ったりしています。

思うところあって、考え事がしたい最近です。資料のファイルに綴じてあるリフィルに、いろいろ書いていたりします。

 

◼️誰に話したらいいのかわからない話が増えている。

書き物のことに関して、最近、誰に言っても仕方がないことだろうな、と、思う考え事が増えています。創作をしている友人知人と言葉を交わしたところで、先が見えるようなことに思えない。そんなことです。

原稿作業に関して真摯な方は、たくさんいると思います。私だって、その真摯な人物に含まれると自負しています。今の私は『何かを書くこと、作ることそのもの』に関して真摯な考えを掘り下げているところにあります。そう言う話、書くことの根底になる部分を共有できる人が、私にはいない。昔の作家さんがいいなと思うのは、誰かに師事できるところなのですよね。お話だけなら一人で書けるでしょう。でも、書くことそのものの本質について話ができる人がいるのは、とても少ないと思うのです。今の時代なら、尚更。

会社員だったら、できないことを上司に質問すればいいし、間違えていたら誰かから何かしらの指摘を受けるでしょう。一人の小説家には、そう言う言葉をくれる人はいません。自分で探すしかない、私は今、そこにいるのだと思っています。

難しいことだけれども、私は原稿が捗っている時と、思案に耽っている時は、とても静かです。いつも静かなのですけれどね。

原稿に没頭することと、思案に耽ることは、同時にはできません。私には。

外に何かを求めることをしないで、私は私と、喋っています。

 

◼️まとまらないまとめ。

常に、短くともアウトプットはしていたい。それがネット上に発表している話だとしても、それだけのために話を書くことが難しくなってきました。もしかしたらまた、更新頻度が下がるかもしれないです、何を削るかは、考えていないのですけれども、、

これ以上、本は買わなくてもいいやと思ったり、決まったことも多いです。

今まで度々、目が覚めた気分になった時がありました。ただそれは、微睡の途中で、ふと薄目を開けただけだったのかもしれません。

エネルギーの転換期を感じていたり、自分なりの方法を作っていくために、今は考えることが多いです。

今後の更新情報と短いお話

f:id:xxtiffin:20200718075813j:image

◼️まずはお知らせです。

Twitterには書いていたのですが、今後、定期更新物の更新頻度が下がります。理由は、公募用の長編や、製本する話に力を入れていくためです。掌編やエッセイは、話の数も増えてきたので、今後は月に1回の更新になります。

予定としては、更新日は内容を問わず、月曜日の夜に統一しようと思っています。月曜日が、何か更新される曜日だと思っていただくと分かりやすいと思います。

 

🥀エッセイ(note・カクヨム

『薔薇がこぼれた原稿用紙』

第1週の月曜日更新。

 

🥀麗人掌編オムニバス(カクヨム

『ローズ・ロスト 麗人薔薇柩の招待状・幻惑の薔薇庭園』

第2週の月曜日更新。

 

🥀ネットプリント(セブンにレブンのマルチコピー機にて印刷できます)

『BLACK  TEA』

偶数月の第3、もしくは第4週配信。

 

……定期更新物はこのようなスケジュールで回していきます。

ネットプリントは、奇数月はありません。

ついったやnoteには30秒くらいで読めるエッセイとかも更新していますので、よかったらそちらも見てもらえたら嬉しいです。

 

公募の原稿は、そろそろ最初の結果が出るのですが、先に進んでも一旦終わっても、次を用意していくことには変わらないので、私がどうしたいのかを考えていました。

とてもとても長い、彷徨だったと思い返しています。

長い話は構成に時間がかかるので、そろそろある程度のテンプレートも作りつつ、そう言った作業にも時間が必要なので、毎週二回更新を続けるのが難しくなりました。本当は、できていたらいいのですけれどね。汗

 

長い話を頑張るので、応援していただけたら嬉しいです。

 

◼️お知らせだけなのもあれなので、長編の話。

今、麗人の長い話を書いているのですが、全体の三分の一を書いたところで、10万文字を突破しました。規定枚数、原稿何枚だったかしら……私は長編を書いても、いつも規定枚数にぎりぎり滑り込めるくらいの文章量のことが多かったので、今までにないパターンに挙動不審です。笑

今後は定期更新の文章をゆったり書きながら、長い話をメインに切り替えていくので、両方を楽しめるようにと思っています。

楽しいい報告ができたらいいな。

酔いが覚めたら移ろうものに時間を訊くといいらしい

f:id:xxtiffin:20200627090336j:image

◼️酔いたまえ、より。

ボードレールの『酔いたまえ』がすごく好きです。

記事のタイトルは内容から考えた結果導いたこと。笑 酔っていないと時間の奴隷になるので、酔いが覚めたら移ろうものに今が何時かを尋ねるといいそうです。今は酔うべき時間だと、移ろうものは答えるらしい。今度からそう思うことにします。

 

◼️日記を書いていなかった。

テキレボEXも終わっていたし、全然日記を書いていなかったなと思っていました。ここがほぼ日常のためだけの日記になってきたので、私の日常がそこまで書くことに溢れているわけでもないからか、更新していませんでした。後、ここを更新していないときは普通に原稿を書いている時だと思っています。文章を書けているときに、他の言葉を、特に自分のことを語る必要がなくなるのです。登場人物のことを書いているからね。

 

◼️テキレボEXのお礼。

本をお迎えくださった方々、ありがとうございました。今頃お手元に届いている頃でしょうか。私もお迎えした本が届いていて嬉しかった。

即売会に委託参加をしたことがなかったので、委託に近い通販型の即売会は勉強になりました。本と言いますか、文章や記事をお金にすることの難しさについても考えたり、頒布数を顧みてマーケティングの失敗だったことを痛感していたり……

一番宣伝していた、一番手にとって欲しかった本が、思っていたより頒布数が伸びなかったのです。私が書きたいものを望んでくれる人に、どうしたら訴え出ることができるのか、目に触れる場所に出られるのか、そんなことを考えていました。反省が多かったです。

卑屈になっているときだってありました。好きでいてくれる方がいるのに、私の書くお話、素敵なのに美しいのに、要らないのかな。そう思って悲しくなっていた時もありました。難しいことですが、私が書いていることは、広く浅く好きになってくれる人がいるジャンルではなく、狭く深く愛してくれている方が好きでいるジャンルなので、気に入ってくれる人の目に触れる機会を探していかないといけないと思っていました。

準備会の皆様に、お礼申し上げます。考えることが増えたのは、私の今後にとってありがたいことです。

 

◼️原稿のお話。

五月の半ばから、六月の半ばまで、長編強化期間にしていました。普段の更新物を全部お休みして、プロットを最後まで書いて、原稿もたくさん進めました。プロットは結局4万文字になりました。中編じゃないのかなこれは……笑

原稿も、強化期間中に進めた後は、他の更新物の作業と一緒に続けています。長編原稿は現在8万文字に届きそうなところです。

作業ルーティーンを見直して、何曜日に何をするか決め直したり。それと、金曜日を原稿お休みの日に設定しました。構成とか、紙に書けることで進める作業の日にした次第です。自己締め切りを設定しつつ、守りながらできているのでいいことかなと思っています。本当はもっと書きたいことがあるのですが、、分裂しないとできなさそうですね。

いつも書きたいことでいっぱいなのです。

 

◼️ネットプリントのお知らせを忘れていた。

f:id:xxtiffin:20200627092211p:image

f:id:xxtiffin:20200627092222p:image

月曜日から魔術師の虚無日記『BLACK  TEA』を配信していたのに日記でお知らせするのを忘れていました。印刷期間、6/29までじゃないか……前回、世間の事情を鑑みつつ実験的にGoogleドライブでも配信していた第二幕も再配信しています。印刷用番号は画像をご参照ください。関係ないけれど、月曜日は麗人の誕生日です。何も用意していないですが。笑

 

◼️まとまらないまとめ。

私は原稿と原稿と原稿の日々です。

最近、一分くらいで読める(一分いらないかもしれない)短いエッセイをついったに載せています。まとめたマガジンはnoteにあるので、そちらも見てもらえたら嬉しいです。

それと、週一更新のエッセイ『薔薇がこぼれた原稿用紙』の更新日は水曜日になりました。前は火曜だったのですよね。そして週末は麗人のお話です。楽しみに待っていただけたら、私が嬉しいです。