ティフィンの微睡み

耽美主義者剣城かえでの原稿進捗。

唇で噛む薔薇は閉口具

f:id:xxtiffin:20190817131807j:image

◼️台風が過ぎ去ったせいか、私が住んでいるところはとても暑いです。皆さんのお住まいは大事なかったでしょうか。こんにちは、剣城です。とてもだるい気持ちで、日記を書いています。日記を書こうと思ったのに、特筆するべきことがないのです。昨日、敬愛するK氏のライヴだったことくらいでしょうか。今日も夕方の一番暑い時間にライヴに行ってきます。2DAYSなのです。

 

◼️ぶくぶく。

太って行く効果音ではない。沈んでいる音です。

アレルギー症状が良くなくて、ずっと咳をしています。アレルギーだから感染る咳ではないのが救いですが、あまりよくならないと気持ちまでぼんやりしてきてしまって、いろいろと億劫です。あと、飲んでいる薬の副作用で微妙に手が震える……少し慣れてはきたのですが、これではアナログ原稿がかけないので、日記を書いたり、ネットプリント用の原稿をつくっています。

でも、ぶくぶくというのは体調不良で沈んでいるわけではなくて、創作で私が今やっていること、始めようとしていることが、限りなく隠密行動になりつつあるというところから、そういった表現になりました。

とても悲しくて、虚しい理由で文章を書いていたことを知り、その虚しい燃料が枯渇して、私は明るくなったけれども、新人賞に送る話の方向性だったり、即売会のことなどを考えていたら、今書いているものの話や、進んでいること、私の思うところは、今は秘密にしておこうかなといった気持ちになりました。LINE@に書こうかも迷ったのですが、自分がこういう活動をしています、ということに関しての発信が散漫としてしまっていて、だったら形になってから早く見せられるようにした方がいいという結論に至りました。

私は集中していると内側にこもって行くので(むしろスランプ的な状態に陥っているときのほうがお喋りになる)黙ってしまうのですよね。ただでさえ、自著についてたくさん話さないのに。

言いたいことは全部書いてしまうので、書くことにおける発信がはかどっていたり、こういう方向性で書いていこうと決まったりすると、その時々の自分の言葉を全部小説に込めてしまうので、日記にまとめて書くようなことが途端に減ってしまう……

 

◼️全然関係ないまとめ。

話が全く違うのですが、私は早く、30歳になりたいです。まだ数年ありますが、30歳の私は、きっと今よりも美しくて、格好よくしているから。