ティフィンの微睡み

耽美主義者剣城かえでの原稿進捗。

新刊の書影と佳き季節の始まり

f:id:xxtiffin:20190901065045j:image

◼️眠いー。

昨日早朝5時から一人大掃除をしていたせいか、疲れがまだ抜けません。そんな今日は書き物で充実させる予定なのでやっぱり早朝5時起きなのですけれどね。お早うございます、剣城です。相変わらず、更新の時間が表示されない日記で『お早う』という不毛。笑

◼️テキレボ新刊の話。

写真は10月のテキレボで頒布する新刊の書影です。

頽廃耽美掌編連作、麗人本こと『ローズ・ロスト』。カバーデザインはシンプルにしてみました。入稿は終わっていて、もうすぐ印刷所からカバーのサンプルが届きます。よかったらそのまま製本、という流れです。

あらすじをカタログから転載しますね。

◼️◼️◼️

『ローズ・ロスト  あらすじ』

満月の夜、美しくあることを生まれながらに定められた魔性の麗人は、骨と色のない薔薇で築かれた城塞都市『薔薇庭園(ゴレスターン)』に攫われる。

薔薇王として迎えられた麗人は自らの内に溢れる美を、美を持たない薔薇庭園の住人に分け与える。

年老いた薔薇、色のない炎、黒い白文鳥、真実を映す割れた鏡といった庭園の住人たちとのやりとりといった穏やかさから一転、麗人の美を受け入れきれなくなった薔薇庭園の綻びが進みゆくなかで、庭園の不幸と麗人の悪意が折り重なる。

美の暴力を目標とした、頽廃耽美掌編連作。

◼️◼️◼️

カタログはこちらから⇨ https://plag.me/e/De

◼️◼️◼️

本が出来上がったら、改めて告知をしようと思います。お楽しみに。

 

◼️ネットプリントお礼。

ネットプリントこと夏の麗人フェス『ローズ・ロスト 麗人薔薇柩の招待状』印刷してくださった方々、ありがとうございました。お礼申し上げます。夏が似合わなすぎる麗人を書いていて楽しいだけの掌編でした。ラジオトークで制作の余談を話しているのですが、アイディア元がどれも酷くていま思い出しても笑えます……殺虫剤とかね……興味がある方は私のついったからラジオトークのページに飛んでみてください。話すの下手ですが、ぼそぼそ喋っています。

麗人フェスはまた開催したいので、そのときは是非印刷してみてくださいね。美のイデアがコンビニのプリンターで出力できます。笑

 

◼️長い話の進捗。

投稿用に書いている長い話(三主従本新装版に初収録している短編を長編版に直して書いている長い話です)が、現在レポート用紙原稿で84枚を突破しました。まだまだ書くことが大量に残っているので、枚数が多くなり過ぎないか心配になってきました。現に、応募規定枚数をぶっちぎってしまった話を泣く泣く削ったことがあるので、そうならないように纏められたらなという淡い希望です。

とりあえず麗人が格好良く暴れています。暴れていなくても格好良くて美しいのですけれどね、美のイデアだから。

 

◼️全然纏まっていない纏め。

今日から9月です。8月は体調不良で憂鬱でしたが、今日からいい季節になってくれるといいなと思っています。テキレボのアンソロも、私の分が今日の夕方に公開されるようなので、ぜひ読んでみてください。麗人の話ですよ。麗人の話しかしていない気がするな。笑

どうでもいい話なのですが『麗人』って字面がすごく強そうなのにたまに誤変換で『霊神』と出てきてもっと強そうになっていることに笑っています。まあ麗人は美に祝福されているから仕方がないです(?)