ティフィンの微睡み

耽美主義者剣城かえでの原稿進捗。

題名も装飾過多が好き

f:id:xxtiffin:20191208104830j:image

◼️早くに起きて原稿をする予定だったのに、体調が優れない時期のせいか全然起き上がれなかった朝を送っていました。こんにちは、剣城です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

写真は最近持ち歩いているものたち。左から、アイディアノート(多分高く売れるくらいの哲学と寓話が詰まっている)K氏の新譜の特典だったポストカードをコピーした葉書をいつもしまって時々眺めています、原本は汚れないようにしまってある。中央が新しい構成と資料ノート(カバーは画像を作ってビニールのノートカバーを上からかけただけ)不穏な新企画が始まろうとしています。右が自分用のお歳暮に買った古本です。約1000円。安上がりなお歳暮ですが、発売当時の価格が約600円だった本なので、そう考えるとちょっとプレミアのついている本なのかもしれません。古本なのにきれいだったし。

荷物が多いことで定評がある剣城さんですが、鞄の中身はだいたいノートか本です。昼休みの気分で書くものを変えています。

 

◼️近況。

前置きが長い。

最近は剣城さんのあらゆる活動に巻き込まれている語学友の文豪と久しぶりに会えて嬉しかったり、敬愛するK氏の新譜を聞いたり2月に出る次の新譜を速攻で予約したりしていました。あとは書き物の日々です。特に変わったことはないというべきなのか(?)

インプットとアウトプットのバランスがいい感じな気がする数日を過ごしています。とてもとてもハードルが低い目標設定をしてみたり、その設定が意外と上手くいったり、文章を書くにしてもルーティーンになっていることの準備を工夫して出来るようなアイディアが出てきたりで、短い時間で済む作業にに関しては効率が良くなっているかなと思っています。

ただ、アイディア出しをしたい作品が多すぎて、すぐにマルチタスク寄りな計画を立てたがる病気が再燃しているので、気をつけないとと思っています……完璧なシングルタスクは無理ですが、作業は投稿作を中心にして最大でも2つ、多くて3つくらいにしないと何も進まない状況になるので、書きたいことがたくさんあるのはいいことでも一つずつ進められるようにしないとと思っています。難しいです。嬉しい悩みですね。

 

◼️進捗。

1、投稿用の長い話。『阿片嬢〜』

原稿中ですがなかなか進んでいません。現在レポート用紙に21枚目。今日から5場面目を書きはじめます。主人公の少女主人カテリーナともう一人の危険な女の子マティルデちゃんが登場する回になっています。剣城さんは早く6場面目を書きたいので、頑張って終わらせたいです。

2、麗人賞編オムニバス『ローズ・ロスト 麗人薔薇柩の招待状・幻惑の薔薇庭園』

本日の夜に最新話を更新します。読んでね。題名は『溶けゆく薔薇獄』です。

麗人の短い話も順調に増えているので、継続して発信できていることをいいことだと思っています。一応連番こそ振っていますがオムニバスなのでつながりはなく何処からでも読んでいける話なので「この話が好き」というエピソードがあればこっそり教えてもらえたら嬉しいです。剣城さんは筆者ゆえ全部の話が好きですが『戴冠式』『海』『雨の死骸と鎖された唇』が特に気に入っています。『始まっていた失楽園』も好き。

3、推敲している長編。

麗人の長い話。麗人ばかりだな。笑

これは三主従本新装版の巻末に収録した短編を基に長編化して書いた話です。2回目の推敲が終わりました。早ければ今日中に3回目の推敲に着手してもいいかなと言った気分です。未だかつてないくらいに推敲を頑張っています。

4、インプットをいろいろと。

1週間に一本、映画をみています(今週は映画はお休み)それと、1週間に漫画を2冊。

私は小説をほとんど読まないので(といいますか小説が好きではないのです書いているくせに)むしろ違う媒体で表現している作品から得ているものが多く、勉強になっています。

映画に関しては、私が思う美に関する物事を発信する場所として作ろうと計画しているブログに映画と美の考察を記事にするために、最近見るようになりました。机の上に置いても邪魔にならない、ノートを置くスペースも確保できるくらい小さなDVDプレイヤーを買って。笑

 

◼️計画中の耽美ブログのこと。

上述した項目でも少し触れていますが、予定していたことと方針が少し変わりました。最初ははてなブログの有料版を使おうかと思っていたのですが、頑張ってワードプレスでいきなりつくってみようかと。私が参考にしている方が動画サイトでワードプレスを推していらしたので、今は主に文章媒体ではなく動画でワードプレスのことを勉強しています。年明けに公開開始できたらと思っていたのですが、もう少し時間がかかるかなと予想しています。準備期間に記事を書き溜めて置けるようにと思っています。

耽美ブログの題名が決まらないのですが『薔薇の革命都市』が今のところ最有力候補です。『耽美』という言葉を入れたいのですが、耽美を含めてしまうといいタイトルが思いつかない……『薔薇の革命都市』よりも『耽美』という言葉を使った方が検索する人がいると思うのですよね。ドメインを取得する前に早く決めないと……いっそ胡散臭くて、ごてごてした、ださいタイトルにしてもいいかなと思いつつあります。『耽美主義革命』とか。笑 情報を詰め込みすぎている感じがすごい。

『薔薇と耽美の革命都市リュテス』が本当はいいと思いつつ、長い……

V系バンド悪意と悲劇、某耽美薔薇バンドの曲名みたいなごてごてのタイトルがいいけれど、検索しやすいことは大事なのですよね。笑