ティフィンの微睡み

耽美主義者剣城かえでの原稿進捗。

着飾った小説と同じくらい、虚飾を知らないエッセイも好き。

f:id:xxtiffin:20200904212536j:image

◼️ぼんやりな日記を、ぼんやりしながら書いているのですが、書くことがないと思いながら書いていることの無粋な気分につける名前がありません。笑

今晩は、剣城です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。相変わらず、時間表示がされない日記なのに、今の時間帯をおおよそで書くことに代える挨拶をする。

私は、のんびり原稿を書いたり、原稿を書いたり、別の長編の企画を作ったりしています。

 

◼️長い話の困ったところ。

長編に着手しているときに、何が一番困るかと言いますと、こうして日記に書く話題がないことです。

ネットに載せるだけのものならばいいのですが、公募に送ることを視野に入れて書いている話だと、内容のほとんどがオフレコードにしないといけないようなことになってしまって、日記で『今この話のこんな場面を書いていますよ』と言う話が大体できないので、つまらないなと思っています。進捗のことを書くにしても、伏せながら記録する進捗というのは、なんだか面倒だなと思って、結局報告として書くことがなくなる始末です。

 

◼️最近はnoteで、小説とは違う話をしていたりする。

上述した、オフレコード的な話を書く場所が欲しいと思い、最近noteに新しいマガジンを作ったりしています。

ノートへのリンクはホームページからだとトップに貼ってありますし、Twitterのプロフィールからでも見れます。

投稿作のオフレコードのような話をする用に、1記事につき、鍵を100円で買っていただく有料記事も始めたところです。今日の時点では、誰でも無料で読めるガイダンスのようなものを書いた記事があります。興味を持ってくれた人だけが見られる仕様です。noteにはフォロワー限定投稿機能がなく、パスワードもつけられないので、鍵を100円で買っていただくことにしました。下手なパスワードよりも自衛にもなるかなと言う意図もあります。

 

noteには主にエッセイを展開しています。

そのうち小説の連載もやりたいですが、今はエッセイや散文、小説にするには何かが足りなかったりするものを、置いておくだけのマガジンもあるので、ノートの方もぜひ見てもらえたら嬉しいです。

Twitterに載せている短いエッセイを纏め読みしたりもできますし、物語とは違う文章も楽しいです。

 

宣伝ばかりになっていますね。書くことがない時は、原稿だったり、構成だったり、何かしら書くことの方で喋っているので、日記として語る言葉がないのです。

 

◼️そう言えば9月。

テキレボEX2に向けて、動き出したい週末です。

長い話を製本する予定なのですが、固有名詞を少し修正したいのと、まだページ数がどれくらいになるのかも文庫用の原稿フォーマットに流してページ数の概算もしていないので、どう直して行こうかなという楽しい悩みです。

 

麗人の長編は、全体の三分の一を書き終えて、12万文字を突破してしまって頭を抱えていますが、削ることを前提にしているので、、と自分に言い聞かせて書いております。

麗人が楽しく激しく麗しく美々しく暴れている間に、水面下では虚無の魔術師がようやく重い腰を上げたようです。

こう言う話の詳しいこととか、noteでしていけたらと思っています。基本、楽しいのは私です。笑

 

最近、カクヨムの麗人掌編オムニバスのPVが増えていて驚いています。

去年の秋に週刊連載で始めた、コンセプトは『すぐ読める麗人』の掌編ですが(響きが、会いに行けるアイドル、みたいですね)、話数が増えたこともあり、現在は月1更新に変えたにも拘らず、たくさんの方が読んでくださったり、何気に一番ブックマークをしてもらえていることが嬉しいです。皆さんは麗人が好きですか。好きですよね、麗人ですから。何を言っているのでしょうか私は。

 

◼️まとまらないまとめ。

日記の話題が錯綜している。

麗人の話は、耽美派閥最強の作家に向かう途中の私の代表作でありながら、常に過去にもしていきたい話です。

何処までも、私が思う美と幻想を追いかけて。私の楽しさを、大切にしつつ。